更新は終了しました.
タグ
(18)
(16)
(16)
(10)
(5)
(4)
(2)
(1)
カテゴリ
全体
Discovery Kanazawa
標柱巡り
金沢方言
金沢検定
食べもんや
裏「つぶやき」
以前の記事
2007年 03月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
JR金沢駅東口2. (08/22/2005)
b0020644_16203947.jpg

 このオブジェクトは「鼓門」という名前です.前回の浅電の入り口のあたりが地下広場みたいになっていまして,(たしか)それが「もてなし広場」で鼓門とならんで金沢の新名所にしたいそうです.それなら,なんで地下街にしないのか,と思いますが.

b0020644_1623405.jpg

 鼓門を抜けると普通に公道が広がります.金沢駅前は,こんな感じです.個人的には,下に移っている水時計が秀逸だと思うんですが,この水時計がほかで話題に上ったことがありません.そもそも金沢で水時計といえば109の水時計ってのがあるわけでして,いずれその写真をふくめたレポートもしたいと思っています,覚えていたら.

b0020644_16252825.jpg この建物はporteです.早い話がホテル日航です.さっきの写真から45度右に向けば見られます.ぶっちゃけ,アクトシティ浜松に酷似してると思うんですが,いかがでしょうか.こんなとこにも浜松との共通性.ちなみにコンサートホールはありませんよ!すぐそばに金沢音楽堂がありますが.金沢音楽堂の横は全日空ホテル.駅から武蔵が辻までの1km弱は,基本的に繁華街ではありません.ざっくり言って,ホテルと寺ばっかりです.道路の下は地下駐車場.金沢に旅行にいらっしゃる際には,金沢ふらっとバス此花ルートにお乗りになるといいかも.駅から出て,東別院のふもとを通って(これがまたいい雰囲気でおすすめ),武蔵に至ります.そのあと尾張町に行きますが,尾張町を越えると概略生活のにおいがしますので,これ以上行ってもしょうがないでしょう.循環バスで,また駅にもどりますし.あ,尾張町には菓子文化会館があって,入場料(¥300)にお菓子がついてくるそうですよ!とりあえず食べられる.

b0020644_16294059.jpg

 というわけで,JR金沢駅東口でした.外から見ると,なんの建物か分からない.でもいかにも最近できた駅舎って感じもする.
[PR]
by gesetz11 | 2005-08-22 16:31 | Discovery Kanazawa
<< 標柱巡り9(旧木ノ新保【きのし... 標柱巡り8(木曽坂【きそざか】... >>
Copyright (c) 2007 Akatsuki Walker Publishing, Inc. All Rights Reserved.