更新は終了しました.
タグ
(18)
(16)
(16)
(10)
(5)
(4)
(2)
(1)
カテゴリ
全体
Discovery Kanazawa
標柱巡り
金沢方言
金沢検定
食べもんや
裏「つぶやき」
以前の記事
2007年 03月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
金沢検定行ってきました. (11/20/2005)
 金沢検定に行ってきました.そのご報告です.

 まず,受験票忘れたこと.広坂まで歩いて,そこからバスに乗る予定だったのですが,バスに乗る前に受験票を忘れたことに気づき,あわてて戻りました.金沢大学(会場)行きが増発されていたので期せずしてそれに乗りましたが,人,いっぱいでした.

 それでちゃんと金沢学院大学行きのバスに乗ったのですが,まあ人,いっぱいでした.増発バスのうち,最後から2番目のバスに乗ったのですが,乗車率は180%といったところでしょうか.バス内で気づいたこととしては,
・「幸町」のバス停は「さいわいちょう」と読む(地名は「さいわいまち」)
・「永安町」のバス停でなぜかまとまった数の人が降りた
といったとこです.あと,送迎の自家用車が多かったです.どうして金沢の人は公共交通機関を使わずにわざわざ自家用車を使うんだろう?

b0020644_13411014.jpg
 それで,金沢学院大学に着きました.といっても,これは試験終了後に撮った写真ですが.バス停から,キャンパス内至る所に誘導係の人がいらっしゃいました.そうとう動員してるなあ.

b0020644_13455111.jpg
 受験会場の廊下はこんな感じでした.老若男女本当に様々でした.その中でも中年男性は多くがかなり気合いの入ったご様子で,検定に対する市民の関心の高さを伺わせました.そして,多くの人が同じ参考書をもっていて(特に『五木寛之の新金沢小景』をお持ちの方が多かった),所々で「兼六園下の…」とか会話が聞こえてくるのが妙.

 あとびっくりしたのが,建物内に喫煙所があったこと.まあ吸煙機があったのですが,あれは機械の周りの煙は吸うけど四方に散った煙は吸わないから中心だけ煙がないドーナツ型になっちゃうんですよね.というわけで,喫煙所(しかもこれがまた隅っことかじゃなくて人通りの多いところにあった上,吹き抜けで階段の側だったので嫌煙者はさぞかし不快でしたでしょう,ちなみに私は喫煙者ではありませんが嫌煙者でもありません)は白い空間になっていました.そもそも金沢検定を受ける中心層が割と喫煙率が高いでしょうから,むしろそっちがマジョリティーなのかも.別にいいんですけど.そのあたりは,なんか公民館みたいでしたね.「よっ,勉強してきたけ」みたいな感じで.

 私は425教室だったのですが,その425教室は全員中級受験者で,まあだから雰囲気が違うのかと言うと別段そんなことはありませんが,なかなか勉強してきたっぽい方が多いように何となく感じました.とはいえ,緊張した雰囲気でもなく,割と明るい感じに皆さんお話ししていました.中でも,受験番号が隣の人同士でお話ししているのが散見されたのですが,それはその場で打ち解けたのでしょうか?あと,皆さん割と思い思いの参考書で最終チェックなさってました.能楽のパンフレットとか.

 試験は30分経過後退出可だったのですが,割と五月雨式に退出が続きました.かくいう私も70分ぐらいで退出したのですが.そこで,会場に金沢学院大学が選ばれたのは懸命だと気づきました.なぜに,すぐ近くに北鉄の東部車庫があるため,比較的フレキシブルに臨時バスを出すことができたから.まあ1回目ということもあって,どれだけ途中退出者が出るかなど,ちょっと読みにくいところですもんね.

 次は,肝心の問題について書きます.そのあと,第1回金沢検定試験について,私なりに評価する予定です(偉そうですが).
[PR]
by gesetz11 | 2005-11-20 13:48 | 金沢検定
<< 金沢検定行ってきました2. (... 16-2 歴史のまちしるべ. ... >>
Copyright (c) 2007 Akatsuki Walker Publishing, Inc. All Rights Reserved.