更新は終了しました.
タグ
(18)
(16)
(16)
(10)
(5)
(4)
(2)
(1)
カテゴリ
全体
Discovery Kanazawa
標柱巡り
金沢方言
金沢検定
食べもんや
裏「つぶやき」
以前の記事
2007年 03月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
芋掘り藤五郎. (07/23/2006)
 景色のいい場所を探して走っていたら,偶然にも芋掘り藤五郎を祀った神社に出くわしました.
b0020644_15251840.jpg
 いちおう説明しておきますと,芋掘り藤五郎「金澤」の地名の由来に関連する人物です.どう関連するのかは,ここでは割愛しますのでまた調べてみてください.なにやら諸説あるみたいで複雑なものでしてね.ちなみにここは兼六園にある金城霊澤とは遠く離れた場所です.
b0020644_15401477.jpg
 閑話休題.これは境内の様子でほぼ全貌です.こじんまり(こぢんまりか?)したものです.そりゃ神話上の人物を祀ってるわけじゃないですからね.木陰にちょっぴり鬱蒼とした,夏に訪れるにいい場所です.要所要所に蜘蛛の巣はってましたけど.
b0020644_15402629.jpg
 そして,金澤の地名に由来する芋掘り藤五郎を祀った神社から,いまの金沢を眺めます.といってもこれは方角からして野々市が写ってるんじゃないかと思いますが,気にしないでください.ちらっと山側環状道路が見えます.いまの金沢を象徴しているアーキテクチャがのぞき込んだ形になったのではないでしょうか.
[PR]
by gesetz11 | 2006-07-23 15:37 | Discovery Kanazawa
<< 寺のある風景1. (07/27... これが堀田浩司だ. (07/0... >>
Copyright (c) 2007 Akatsuki Walker Publishing, Inc. All Rights Reserved.