更新は終了しました.
タグ:企画 ( 16 ) タグの人気記事
車の御祓い. (05/04/2006)
幸せな人はいい気にならないように 幸せでない人は支えとして
不幸な人は屈しないために それぞれ信仰を必要とする  
(フンボルト〈独・言語学者〉 北道正幸『プ〜ねこ』より)

佛寺院や山中の神社が好きです◊◊
嚴そかであり、壓倒的な存在でありながら、ずっとそこにとどまっていたいと思わせる場…

さて、とある知人の車が變わりました
M○2→L○g○→Fun Car G○
段々と背が高くなってますが、最初に乘ったのがマニュアルのスポーツカーだったことが、今の運轉にも大きく影響してます…

だから、というのも勿論ありますが、このFun Car G○も、母→弟→知人と乘手が代わっていて、「金澤に着いたら御祓いしてもらいなさいね」とお金を渡されたそうです。
どれだけヤバイモノが憑いているというのでしょう

その話を聞いて、御祓いの前日に一緒に行ってきました。

b0020644_18441615.jpg
【加賀一宮“白山比(しらやまひめ)神社”】

4時過ぎに着いたのですが、受付に行くと、丁度窓口を閉めようとしたところ。
「今すぐ御拜殿へ」と云われたのですが、慌てるのもなんなので、翌日にしてもらいました。
車の御祓いは「伍千圓からお氣持ちで」とのことでした。

境内で15分ほど暇つぶし
昭和天皇の御幸があった時の立て看板を見て「へー。」
『しらやまさんのおみくじ』(こんなのが!?)を讀んで「へー。」
そうこうして神社を出てトイレに行くと、他にも何組もトイレ待ちの方々が増えてきました。
豫定時間を5分ほど過ぎたところでドアが開いたので這入ろうとしたら、禰宜さん登場◊
導かれるままに大便噐へ…(つづかないヨ

参考
[PR]
by gesetz11 | 2006-05-04 18:49 | 裏「つぶやき」
AF2. (04/01/2006)
 4月1日も終わり—

 いかがでしたでしょうか.ウソ記事がどれだったかお分かりでしょうか?

 ・・・えっと,いちおう解説しておくと,ぜんぶウソ記事でした.

 そもそも,「AF. (04/01/2006)」の「今日書く記事の中に1つだけウソ記事があります」ってのがウソでした.山崎まさよし風に言うと「全部、嘘だった。」といったところです.

 あ,でも1つだけウソ記事じゃない記事があるんですよ,むしろそれがどれかクイズにしたってよかったですね.

 コメントまで求めておきながら,クイズ自体が成立していないひどさを反省する次第であります.まあコメントなかったですけどねっ.
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 23:44 | 裏「つぶやき」
カリブ. (04/01/2006)
 Yeah, baby—

 昨日,プエルトリコに行ってきました.カリブ海は暖かいのだろうと思っていたのでTシャツ1枚で行ったら,思いのほか寒かったです.

 港に着くと,ずいぶんものものしい税関が待ち構えていました.そこでちょっとしたこちらの手違いで入国審査が通らず,結局大野港まで戻されてしまいました.行きはわしさんの車に乗せてもらったのですが,帰りは北陸鉄道浅野川線に乗ってきました.実は北鉄の電車に乗るのはこれが初めてでして,きちんと北鉄金沢駅の地下鉄ホームも体験してきました.

 やっぱりプエルトリコよりも金沢のほうが落ち着きますね.
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 23:06 | 裏「つぶやき」
万札. (04/01/2006)
 雑学をひとつ—

 福沢諭吉は1901年になくなりましたが,生前,すでに福沢諭吉が将来壱万円札が発行された暁には肖像画になることが決定していました.実際には,1958年にはじめて壱万円札(C壱万円券)が発行されたとき,肖像画は福沢諭吉ではなく聖徳太子でした.これは壱万円札の発行が決定した1956年当時の首相石橋湛山が早稲田大学出身であったため,慶応義塾大学創立者の福沢の採用を嫌ったためといわれます.

 その後,C壱万円券の偽造が乱発し,新しい壱万円札を発行することが決定し,1984年,当初の予定通り福沢諭吉を肖像画とした壱万円札(D壱万円券)が発行されました(ちなみに現在のE壱万円券の肖像にも福沢諭吉が継続して使用されていますが,採用にあたったときの首相小泉純一郎は慶応義塾大学出身です).

『学問ノスゝメ』の初編には,「天ハ人ノ上ニ人ヲ造ラズ人ノ下ニ人ヲ造ラズト云へリ,サレドモ今広クコノ人間世界ヲ見渡スニ,カシコキ人アリ,オロカナル人アリ,貧シキモアリ,富メルモアリ,貴人モアリ,下人モアリテ,ソノ有様雲ト泥トノ相違アルニ似タルハ何ゾヤ」(福沢1978)とあります.要するに,理想的には皆平等だけど,実際は人には貴賤があるようだよ,ということですね.成功者が,その成功たるゆえんを学問にありと考え,そこを人々に奨励する.現在では「諭吉さん」といえば一万円のこと.成功の形を紙幣に投射し,学問の奨励につとめようとした福沢諭吉の思想がこのようなところにもあらわれているのです.

[引用文献]
福沢諭吉.1978.『学問ノスゝメ 改版』岩波書店.

[参考文献]
平山洋.2004.『福沢諭吉の真実』文藝春秋.
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 21:31 | 裏「つぶやき」
顔. (04/01/2006)
 Macの話,ダウトかどうか見抜けますかね—

 iTunesのスマートプレイリスト機能を活用している方ならわかっていただけると思いますが,MacOSではあの機能が他のアプリケーションにも応用されています.同じことをメールとかアドレスブックとか写真とかの検索でもできるのです.

 加えて,Spotlightという機能がありまして,そこに何か入力すると,パソコンに入っているデータのうち,それに関するありとあらゆるファイルがはじき出されるのです.たとえばWordファイルなら題名だけじゃなくて本文にキーワードが含まれているかどうかとか.PDF内の文字も検索してくれるんですよ!

 びっくりしたのは,アドレスブックにその人の顔写真も登録しておくと,その人を検索するとその人が写っている写真をはじき出してくれるのです.これは楽しくていろいろ遊んでしまいました.

 いったいどこの特徴を捉えているのか分かりませんが,いくつかはちゃんと出てきます(さすがにまだ誤差が大きすぎる機能ではあるんですが).自分の変顔をたくさん撮って,どこまで認識してくれるかとか.

 で,分かったのは,だいたいの輪郭と鼻の形と,輪郭と目と鼻の相対位置で判断しているようです.だから鼻の形を変えたり口を大きく開けて輪郭変えちゃったりすると認識してくれないようです.でも考えてみればたいてい写真に写るときって笑顔だし,鼻なんてひん曲げないし,あんまり輪郭変えちゃうような表情なんてとらないですよね.

 ただ,意外な人がちがう検索結果に登場して,この2人顔のパーツ似てるんだなー,って妙な感慨にふけることもあります.ニュースバリューは低いですが.
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 19:58 | 裏「つぶやき」
赤. (04/01/2006)
 また,部屋の模様替えです—

 思い切って,カーテンを真っ赤にしてみました(写真を載せちゃうとウソかどうかが分かってしまうので載せませんが).といっても,ニトリなんですけどね.

 1年前ニトリに行ってこのカーテンを見たとき,だれがこんなの買うんだ?って思ってましたが,感覚がどんどん変わっていって,先日同じカーテンを見て,あ,いいな,欲しいな,と思えて,クレジットの月改めになる今日を待って,買っちゃいました(←浪費パターン).

 なんというか,気持ちが落ち着かないですね.3LDKなんかでこんな部屋が1つあってもいいかもしれませんが,唯一でメインの部屋がこれでは,しかも寝室でもありますし,刺激的です.

 まあ適宜模様替えして以前の緑も使っていきたいと思っています.
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 17:43 | 裏「つぶやき」
信号機. (04/01/2006)
 街は,変化していく—

 野町広小路の交差点がかわりました!片町から犀川大橋を渡って野町広小路に出ると,いままでは交差点の直前が2レーンで,左レーンが左折・直進レーン,右レーンが右折レーンだったのですが,いまは3レーンになって,左レーンが左折・直進レーン,真ん中と右レーンが右折レーンになりました(書いてみて気づきましたが,ただ右折レーンが1つ増えたってだけの話ですね).

 これは大歓迎です.これまで,右折レーンが,特に朝のラッシュ時には,悲劇的な状況になってましたからね.

 あと信号機に矢印信号が3つついていました.これは元からだったっけ?いまいち思い出せません.ついでにLEDになってましたが,これも元からだったかいまいち思い出せません.

 先日までこの交差点はでっかい道路工事をやってて,「また年度末調整の意味不明な工事かよ」と思っていたのですが,こんな結果でよかった.

 
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 15:12 | 裏「つぶやき」
社会常識. (04/01/2006)
 穏やかな土曜日の昼下がり—

 昨日,先日卒業式を迎えた研究室の卒業生に会いました.今年は4月1日が土曜日なので,入社式は3日にずれ込むわけで,まだほんのちょっと会社人になるのは先のことみたいです.とはいえ,研修なんかはもう3月のうちからはじまっているわけでして,変な感じがするとのことでした.うん,私も会社に入ったことないからね,想像もできないことですよ.

 話していたのは,何でもマニュアルってものがあるんだなあ,ってこと.最初はオリエンテーションなわけですが,徐々に会社のちょっとしたことから学んでいってるみたいです.電話の応対とか,お辞儀の仕方とか,部屋への入りかたとか,これからいろんなことを教えられるんでしょうね.

 でもそれって社会でやってくにあたって,やっぱり必要なことなんだと思います.たとえ会社に入らなくても,そんなことはいろいろと知っておきたい.最近周りに「就活してみたい」と言っていますが,学校の外で,同輩や後輩が活躍していくのをみて,なおさら,自分の持っている社会常識がどれだけずれてるか,不安になり,コレクトする機会があったらなあ,と思っています.

 就活を通じて,頼りなげな子がりりしくなってきて,みんな立派に社会に巣立っていきます.それを見るたびに,社会常識の大切さを思い返すのですがね.
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 13:59 | 裏「つぶやき」
AF. (04/01/2006)
 本式は午前中だけのようですが—

 まあエイプリル・フールでして,普段からダウトばかりの私もなにかやったほうがいいだろうということで,ひとつ,クイズを.

 今日書く記事の中に1つだけウソ記事があります.

 で,クイズとか言っても,何も反応がなかったら悲しいので,皆様におかれましてはコメントなどせずとも無言でクイズを楽しんでいらっしゃるであろうことを想像し,先手を打ったことにさせていただきます.

 といっても,コメントしてくれたら嬉しいですよ,「これウソじゃない?」って.でも答えを明かすまでコメントは返しませんが.

 ということで.またひとりで盛り上がって突っ走ってる感がありますが.
[PR]
by gesetz11 | 2006-04-01 13:39 | 裏「つぶやき」
80時間中部日本一周7. (03/14/2006)
 ・・・というわけで,無事ホリタは金沢行きの高速バスに乗ったようです—

 私はこの3月8日から11日まで,金沢から富山,富山から新宿経由で熱海,熱海から静岡,静岡から名古屋経由で金沢と,中部日本をぐるりと一周してきました(しかもその移動手段のほとんどがバスです).

 高速バスは無事定刻通りに金沢西インターから出て,香林坊に着きました.香林坊からはタイミングよくバスが出たのでそれに乗り,暁町に戻ってきました.1つだけやり残したことがあって,静岡のJolly-Pastaでパスタを食べたのですが,友人はピザを頼んで,私もピザが食べたくなったところ,けっきょく食べず,ずっと食べたいと思ってました.ということで,さっそくアパートに帰ったら荷物を置いて原付を走らせ,サイゼリアでピザだけ食べてきました.これで今回の旅行は終わりです.

 ちなみに,兼六園下を出たのが8日の13時で,香林坊に着いたのが3日後の11日の21時で,ほんとに80時間だったのです.香林坊のバス停でそのことに気づき,今回のタイトルを付けました.基本的に私のネーミングは何かのもじりばかりです(Akatsuki Walkerとか).

 まあ解説は必要ないと思いますが,いちおう第1回から7回まで,すべて文体が何かをモチーフにしていますので,それを書いておきます.

80時間中部日本一周. (03/12/2006)[ロシア文学へのオマージュ]
暁町→(徒歩)→兼六町→(高速バス)
 これだけフィクションをモチーフにしているので,一部事実と異なる所があります.というか,暁町を出てから兼六園下までは特に誰にも会っていません.名前も地名もちがうし.『アンナ・カレーニナ』の引用は木村浩に拠りました.

80時間中部日本一周2. (03/12/2006)[新聞記事へのオマージュ]
(高速バス)→富山市→(車)→上市町→(電車)→富山市→(高速バス_泊)
 日経とかを意識.それと「☆」はどうしても入れたかったのです.

80時間中部日本一周3. (03/13/2006)[天声人語へのオマージュ]
(高速バス_泊)→新宿区
 これは適当に作ったので,自分でも一番出来が悪いと思っています.

80時間中部日本一周4. (03/13/2006)[小学生の作文へのオマージュ]
新宿区→(電車)→小田原市→(電車)→熱海市_泊
 これはただ単に下手な文を作るのではなく,普通の小学生が一生懸命作った作文を考えました.細かい配慮がいろいろあります.

80時間中部日本一周5. (03/13/2006)[学術論文へのオマージュ]
熱海市_泊→(電車)→葵区_泊→(車)→駿河区
 これは割と自然体で書けました.でも長くなり過ぎたので当初「5-1」と「5-2」に分けようかと思いましたが,それもあんまりなのでやめにしました.

80時間中部日本一周6. (03/13/2006)[野田大志。へのオマージュ]
駿河区→(高速バス)→名古屋市→(高速バス)
 これはちょっとぎりぎりですね.怒られるかな,怒られたらやだな.

80時間中部日本一周7. (03/14/2006)[ura ‘cubuyaki’]
(高速バス)→香林坊→(路線バス)→暁町
 自己解説はなんだか照れくさいですね.また次からは普通のつぶやきに戻ります.
[PR]
by gesetz11 | 2006-03-14 00:00 | 裏「つぶやき」
Copyright (c) 2007 Akatsuki Walker Publishing, Inc. All Rights Reserved.